toggle
女性特有のお悩みに手のぬくもりと植物&発酵のちからでお応えします
2021-10-04

強烈な痛みは突然やってくるから、お気をつけあそばせ。

こんにちは!
日中まだまだ30度になる日もありますが、確実に秋が身近になってきましたね。
うちのキンモクセイちゃん、つぼみの気配はいまだ感じられません(苦笑)
今しばらく観察したいと思います!

さて今日は「カラダ-関節」のトピックです。

3日前の金曜日の朝。起きた時に、あれ?指が痛いな・・と違和感を感じたんです。
見てみると人差し指の第一関節が赤く腫れています。
松葉湿布をして午前中様子を見ていたのですが、急激に痛みと腫れが進み。
夜には指が曲がらずお箸が持てない〜
疼いて眠れな〜い
熱を持って人差し指全体が腫れていました。
こりゃ明日病院に行かなあかんな・・
新薬嫌いの私ですが、この急性の状態はひとまず治めねば・・と観念しました。

レントゲンを撮ってもらうと、素人が見てもわかるものが映ってました。

第一関節の左側のところにある、うっすらと白い影がわかりますか?

「これ石灰のかたまりですわ。
肩、手、指、首の関節のところにできるんですよ。
石灰沈着性関節炎と言います。
急に痛みが来るからね〜。こりゃ痛いでしょう?」

レントゲン見ながら先生からのお言葉。

原因はわからないとのこと。

知らず知らずのうちにせっせと石灰を体に溜め込んでいたのね、私の体。

私にとっては青天の霹靂(へきれき・漢字めっちゃ難しいね!)〜!

今まで体験したことのない発症、新しい経験をさせていただきました!

こうして水面下で私たちの体は様々な変化をし続け、死を迎えるその瞬間まで動き続けているんだと改めて自覚しました。

今回の関節のシグナルを経験して
女性の体として関わっていく時、健康に維持するために知っておきたい解剖生理があるなぁと思いました。

●女性ホルモン
●骨代謝
●骨密度
●自己免疫

歳を重ねるごとに変化していく私たち女性の身体。
その実際を知り、丁寧にケアしてあげるヒントを見つけて実行してあげたいですよね。

その辺りのことを近いうちにまたメルマガでお話しできれば。。と思っています。

では今日はこの辺で。
キーボードを打つ時にまだ動きにくくて違和感あるので・笑

関連記事