toggle
女性特有のお悩みに手のぬくもりと植物&発酵のちからでお応えします
2021-06-16

最近お疲れ気味?オススメの植物エキス

近頃、
ダル重〜って日が続いていました。
やる気も出ないし、とにかく疲れた感が半端なかったのです。

そんな時の私の助っ人はここ数ヶ月、
「ウコン&オルニチン」のサプリメントなのですが、


これも良いかも〜と実感したお茶があるので、ご紹介しますね。

うちの庭には柿の木があります。
引っ越してきた昨年の今頃には花が咲いていて。


そして実がなり始めました。

どんな実か楽しみにしていたのですが、あいにく渋柿〜。

でも!

せっかくあるのだから何か役立つ方法ってないかな?

と調べたところ、

柿の薬効や発酵力がすごいことを知って、

あれこれ実験してみたくなりました。

「柿の葉寿司」を作りたい!!

と思い立ち、先週は柿の葉を収穫。

という流れで、

今年6月、柿の葉Lab.(ラボ)が発足です(勝手に・笑)

柿の葉Lab.1回目は

柿の葉寿司用の葉の下準備と柿の葉茶加工をしました。

お寿司用に使えない小さい葉っぱを柿の葉茶にしました。

このお茶がね〜

飲んでみたら、なんだか体が楽なのですよ〜〜◉◉

調べによりますとね。

柿の葉に含まれる成分の一つが、なんと肝臓の働きを促進することが研究で分かったのですって。

肝臓といえばお酒を飲み過ぎて弱る・・
みたいなイメージですが、
(はい、アルコールが体に負担になっているほど飲んでしまってます・汗)

肝臓が処理してくれるのはアルコールだけではありません。

体が消化しきれないもの
(過剰摂取やそれに伴う他の臓器が弱ってしまうことによる)を全て
最終処理場である肝臓さんが排泄できるカタチにしてくれるから、

私たちの体は元気を保てています。

ものも言わず淡々と・・。

う〜〜。。ありがとう肝臓さん。

だからね、肝臓さんがオーバーワーク気味になってくると

体がダル重サインを出してくるんですね。

梅雨の湿気も体に負担をかけて弱らせますから、この時期にだるさを感じている方は柿の葉のエキスで肝臓サポートするのもいいかも知れません。
私も柿の葉茶・日々飲みをしばらく続けてみるつもりです。

案外飲みやすいので、サロンでも手作り柿の葉茶をお出ししてみようと思います〜。

今、柿の葉の他に数種ブレンドして熟成実験しています。美味しくできましたらまたご案内させてくださいね!

柿の葉の薬効成分を気軽に取り込んで、梅雨時期を軽々乗り越える♪

オススメです。

以上 Amana Lotusからの

”自分を愛し、自然と調和した暮らしのご提案”でした。

【無料メルマガのご登録】
関連記事