toggle
毎日がぜ〜んぶ新しい1日!AmanaLotus(アマナロータス)は女性のココロとカラダのクレンジングをサポートします
2018-06-24

花セラピー体験@京都stationに行ってきました

京都駅ビルの3階スペースで、「京のおもてなし花果物語ネットワーク」主催のイベントの一つ、花セラピーを体験しに行ってきました。友人がセラピーのお手伝いをしているとのことで誘ってもらったのです。

まず三本好きな花を選んで、グリーンやかすみ草とともに自分の感性でオアシスに活けてアレンジしていきます。出来上がったアレンジの、選んだ花、オアシスに入れた場所などから、その人の「今の心の状況や現状」を統計学や心理学で紐解いていきます。私がチョイスしてアレンジしたのがこちらです。作ったアレンジはお持ち帰りします。

元気、冷静、新しいスタート、広がり、いっぱい考えてるetc・・ってキーワードでした・笑

無意識で選ぶ花の種類、色、それを収めたいと感じる場所。花を通して本人も意識していない世界を表現しているのですね。フラワーレメディーの世界にも通じるものがあります。

お花を見て、触って、選んで、手を入れて美しく仕立てていく・・そんな感性に任せた時間は、なんて気持ちいいんでしょう。でも不思議と、評価とか他者からどう見られているかという意識が働くと、楽しくもなんともない時間となってしまうんですよね。自分が自分らしく生きていますか?って問われている時間でもあるのかもね。

 

関連記事