toggle
毎日がぜ〜んぶ新しい1日!AmanaLotus(アマナロータス)は女性のココロとカラダのクレンジングをサポートします
2018-07-05

【完熟梅のピクルス】梅で暑気払い

ハンパない暑さです!身体が弱っている人にとっては酷な日々ですね。これから夏本番!体力をサポートしてくれるあれこれを自分なりに見つけておくと、ちょっと安心です。暑気払いや暑さからの疲れを癒してパワーを底上げしてくれる食材たちを、意識して摂り込んであげたい季節の到来です。今回は梅の実を使ったアイテムをご紹介です。

漬け込んでいた完熟梅のピクルス。WECKの小さなジャーに入れて、パクッと口に放り込みます♪外の皮がしゃりっと、そして中の果肉がすこうしトロリと。酸味は程々にちょうど好い加減。いい感じに利いたスパイスと唐辛子のホットさが喉にまで伝わってきますよ。うん・・なかなかのおススメ、食べやすいです。そして、もう一つが「梅の甘露煮」こちらはお茶請けにも良し♪夏を乗り切るアイテムの一つ「梅」。だるぅ~~~って時に、数個頬張ってみて!クエン酸が効きます。疲労回復に即効性あり!!です。数年前に作った記録をご紹介です。

完熟梅のピクルス

「梅のピクルス、おいしいよ~~♪」と、友人から聞いていたので、作りたいモードになっていました。たまたま昨日出かけた産直で、梅フェアーをしていて、完熟梅たちがいっぱい並んでいて。こんなシンクロが嬉しかったりします♪ほぼ完熟、小ぶりの南高梅がピクルスにぴったりのサイズだったので、連れて帰りました~~(この日は、馬刺しを買いに行ったんですけれどね^^)

甘くフルーティーな香りに酔いしれながら、幸せなハンドメイドタイム!ピクルス液には、クローブ、コリアンダー、ブラックペッパー、八角、鷹の爪を。以前作った桃のコンポートで八角のナイスフォローに感激したので、今回も使ってみました。うん・・やっぱりね。なんともいえない「こっくり」とした香りっていうのでしょうか、ふんわりとまろやかにスパイスの甘さが漂っています。

手頃な大きさの容器が全部使ってしまっているので、フリーザーバッグに漬けこみました。さてさて、どんな感じに仕上がるのでしょうか。出来上りが楽しみです。
[2013.6.21]
**
3週間ほどで食べ頃です。漬け込んだらそのまま冷蔵庫に入れておくだけですから手間いらず。今年は間に合わなかった〜ってかたは、ぜひに覚えておいて来年試してみてくださいね。本当に簡単で美味しいんだから。スパイスを入れるのがミソ!素人っぽくないワンランクアップの仕上がりになります。

 

関連記事