toggle
毎日がぜ〜んぶ新しい1日!AmanaLotus(アマナロータス)は女性のココロとカラダのクレンジングをサポートします
2019-11-20

オーガニックコットンと黒豆枝豆の収穫にいってきました@丹波篠山

大阪市内から電車に揺られて1時間半ほど。

丹波篠山市のお友達のところへ、枝豆の収穫と綿の収穫のお手伝いに行ってきました。

朝の9時半ごろに到着。あたりはまだ霧に包まれていて、とても幻想的です。

今の季節はいつもこんな感じだそう。この感じだと、昼には晴れてあったかくなりそうよ〜、と現地に二世代で住む娘さんが教えてくれました。

朝と昼の寒暖差が、美味しい枝豆には欠かせないエッセンスのようです。

朝露がキラキラしている!

霧が少しずつ晴れてくる・・

少しずつ、静かに・・山の上でおぼろげなお日様が現れてくる。

だんだん青空もお目見え。光が差し込んで、本当に神々しい。

さあ、そろそろ畑に向かって収穫を始めましょう。

子どもたちも赤ちゃん連れのママもパパも。みんな総出でお手伝いです。

この地区は他県からの移住者が多く、子育て世代がとても住みやすい街だそうです。過疎化する地域の増加傾向が深刻ですが、その土地の人々が移住者を受け入れる垣根が低いかどうかがどうやらカギのようですね。ここは昔からの土地の人ととてもうまく共存できているんですね。

子育て世代がどんどん増えてくれば、街はどんどん活性化して行きます。街の未来は明るい!!これから楽しみです。

コットンの開いた実からのぞく真綿を丁寧に収穫します。

可愛すぎる!!

綿の花も朝霧を浴びてしっとり。

綿はアオイ科だから、オクラやマローとお花が似ているね。

収穫した綿は、テーブルに広げて乾燥させます。

引っこ抜いた黒豆枝豆の木は、これから枝からサヤを取り除く作業をします。↓

ちぎって、ちぎって・・。もうかなり豆が紫になってきています。

女たちも黙々と手を動かします。

茹でたてをどうぞ〜〜。栗みたいにホクホクで甘い!!

無農薬黒豆枝豆、粒も大きくてダイナミック。

収穫の後は、バーベキュー。

パパさんたちが火を起こし、肉を焼く。子どもたち、頬張る、走り回る!

なんて平和で素敵な光景なんだろう。この場にともに居られる幸せを噛みしめながら、ビールを飲む・笑

そしてこんなお楽しみも。おうちの一室に設置された「ミニドーム」。

https://www.domekoba.org

このドームの中では、エネルギーが効率よく集約されて伝わるのを、クリアに感じることができます。空気は自然対流でスムースに流れ、音響効果も面白いサウンドフィールドが体験できます。真ん中に立つと自分の声の広がりと響きに驚きの感動が!

怪しい?!・笑。でも、すごく気持ちいいよ♪

シンギングボールを被って、倍音を奏でると音の波動が頭頂から螺旋で入ってくるのを、はっきりと体感できます。私はここのところ、ずっと瞑想の前に体の流れを調えているので、滞りなく流れるのを感じることができました。

普段は見えない、体感しづらい音の波動も、このドームの中では「こんな風に体に入ってきているんだな」と自然に気づけるんですね。貴重な体験をさせていただきました。

いいな〜、フラードーム。ここで仕事ができたらサクサク集中できるだろうな〜。瞑想ができたら静けさの中にスムースに入っていけるだろうな〜

憧れ♡欲しい♡

漆喰の壁にオーガニックコットンがとってもよく似合う。

心地いい暮らしって?

心地いい暮らしに必要な土地、場、それらを生み出す人々のエネルギー、自然のエネルギー、

そして心地いい建物。

自分の心地よさを信じて、それを形にするって

とっても大事なことなんだ。

心地いい暮らしを実現するために抑えておきたい自分の想い、こだわり。

大切に見つめたい。

そんなことを感じた、丹波路の収穫祭り。

参加のお誘い、そして愛あるイベントを本当にありがとうございました!

*****

自己肯定感を高める、ラバブル開運無料セッションを行っています。

興味のある方はメルマガ登録を今すぐ!!

ご案内をお送りします。

関連記事